BMWを安く買う方法

BMWの中古車は値引きできる?【中古車を安く買う方法】

更新日:

BMWの中古車を選ぶ

BMWの多くのモデルは新車登録から3年以内に50%以上も価値が下落します。

BMWのリセールバリューは高くない。”これは良質なBMWが安く購入できるということでもあり、中古車を検討する人にとってはむしろ好都合です。

しかし、価格の安さだけを重視するのはとても危険です。BMWの中古車選びでは価格と同じくらい大切なことがあります。

まだまだ新しくて走行距離も少ないBMWが中古車市場で安く売られているのには理由があります。

ここでは、購入してから後悔しないよう、BMWの中古車を選ぶときのチェックポイントや注意点、BMWの中古車を安く買う方法についてご紹介します。

BMWの買取相場を見てみる

BMWの非公開中古車を見てみる

 

BMWの中古車は値引きできる?

BMWの中古車の値引き

中古車を値引きして安く買うことはできるのでしょうか?結論を言ってしまうと“中古車の値引きは難しい”です。

その理由は、中古車は販売価格から逆算して下取り(仕入れ)されているからです。これは値引きを前提に利益額が設定されている新車との大きな違いです。

中古車は1つとして同じものはないため、他店の中古車と競合させても、値引き交渉にはほとんど役に立ちません。

もし値引きを引き出したいなら、買う側の都合ではなく、販売店が値引きをしやすい以下のタイミングを狙うのがコツです。

  • モデルチェンジ⇒価値が大幅に下落する
  • 不人気車⇒長期在庫で赤字になる
  • 決算期⇒利益が少なくなっても売り切りたい

 

BMWの中古車が安い理由

BMWユーザーの不安は故障が多く修理代が高いことですが、新車保証期間中は修理代がかかりません。

しかし、BMWの新車保証は3年間(延長保証で最大5年)と短く(国産車は10年間)、“3年目以降は故障が多くなる”ことを証明しているようなものなのです。

そんな理由もあって、BMWでは保証が切れる3年(または延長保証が切れる5年)を目安に買い替えするユーザーが多く、比較的新しいBMWが一気に中古車市場に溢れます。

これがBMWの中古車が安くなる一番の理由です。

実際のところは、保証が切れたからといって、中古車の状態が悪化する訳ではありません。

前オーナーの乗り方や整備状況によっては、大きな故障をせずに維持費を抑えて乗り続けることもできます。

中古車市場の問題点は、状態が良い中古車と悪い中古車との価格差があまりないことです。価格だけで状態を見分けるのが難しいのです。

 

BMWの中古車選びのチェックポイント

BMWの中古車の販売店

良質な中古車を見分けるには、外装・内装・エンジン・足回りなど、細部にわったってチェックできるのが理想です。

しかし、チェックポイントがわかっていても、問題点を発見できるほどのスキルを持つ人はごくわずかだと思います。

どんなに完璧にチェックしても、トラブルを完全に防ぐことができないのは、中古車では仕方がないことなのです。

したがって、BMWの中古車は車両を入念にチェックするよりも、販売店(専門店)選びのほうが重要になってきます。

信頼できる販売店とは、良質な中古車の仕入れはもちろん、整備・修理の技術が高い専門店のような店です。

このような専門店から購入することで、購入後のトラブルを防ぐことができます。

BMWの販売店(専門店)選びのポイント

保証の内容に問題がないか?

エンジン、ミッションなど重要機構が保証対象外になっていないかなど、保証内容は必ず確認して下さい。

年式や走行距離にもよりますが、できれば3ヶ月3,000km以上の保証をつけている販売店を選びましょう。

BMWの修理や整備を熟知しているか?

修理実績が豊富な工場ほど部品代や工賃が安くできるメリットがあります。他店の見積もり10万円以上の修理代が数千円で済んでしまうことも。

ホームページやブログなどのSNSで、修理実績や工賃を公開している専門店などはとくにオススメです。

諸経費をごまかしていないか?

車体価格が安すぎる販売店は注意が必要です。中古車の価格は常に諸経費を含めた総額で考えましょう。

必ず他社でも何台か見積もりをもらい、諸経費の項目や内訳について、不明なものは必ず説明を受けましょう。

ローン金利は一律か?

一般的な中古車ローンは5~8%が目安ですが、10%以上の金利が設定されていることも。金利が高い場合には銀行系のオートローンも検討しましょう。

客の様子をうかがいながら金利や手数料を上げ下げしている販売店も実は多いのです。

 

BMWの中古車を買うときの注意点

BMWの中古車選びの注意点は“安い中古車には必ず理由がある”ことです。

このような中古車を売る販売店に限って、十分な点検整備も実施せず保証もしてくれません。

故障リスクがつきものBMWの中古車においては、保証をつけなければ価格を安くできるのは当然なのです。

そもそも、修理の実績も技術力も乏しいため、多くの場合は外注で修理することになり、修理代は割高になります。

それならば、多少価格が高くても、信頼できる専門店で購入するほうが、維持費を含めたトータルの維持費は大幅に安くできます。

間違ってもBMWは最安値の中古車を買うことはオススメできません。

 

BMWの中古車が保証つきで安く買える!

BMWの中古車を探す

  • 「認定中古車は安心だけど予算オーバー」
  • 「状態の良い中古車や優良な販売店が見つからない」

このような場合でも、長期保証がついて安心なBMWの中古車を安く買う方法があるのでご紹介させていただきます。

それが「なびくる+」という非公開車両の車探しサービスです。

このサービスは、大手買取店が買い取った良質な車両や、全国の業者オークションに出品されているBMWから、希望条件に合った中古車を探してくれるというものです

希望条件に合ったBMWが安く買えるだけでなく、2,000項目の納車前点検に加え、最長5年の長期保証がつけられます。

もし故障があっても全国の店舗でサポートが受けられるので安心です。

つまり、認定中古車の安心、一般の中古車の自由度と安さ、両方のメリットが1つになった注文販売サービスなのです。

もし、希望の車が見つからない場合や、条件がどうしても合わない場合は、このようなサービスも活用して、中古車選びに役立ててみて下さい。

 

BMWを最高額で売るたった1つの方法

ズバット車買取比較

BMWを最高額で売るために一番重要なこと。

それは大手買取店だけでなく輸入車専門店など、それぞれに違った強みを持つ複数の買取業者で査定をすることです。

無料一括査定は最大10社のBMW買取強化中の査定業者が競争入札

簡単な情報を記入するだけで、ネットですぐに買取相場をチェックできます。

 

安くて良質なBMW中古車の見つけ方

なびくる+

BMWの中古車・未使用車をお得に入手する方法があります。

安くて状態の良いBMWを市場にまだ出回っていない非公開車両から探してくる方法です。

返品可能で最長5年の保証付つき。販売店選びにも困らず安心して車探しができます。

-BMWを安く買う方法

Copyright© BMW買取相場より高く売るたった1つの方法 , 2018 All Rights Reserved.